« 北朝鮮が短距離ミサイルを追加発射、合計3発 | トップページ | 3年ぶりにフルアルバム発表するソン?シギョン »

2015年10月 6日 (火)

世界初のビッグガールズクラブ創立者、減量で人生下り坂


(マイナビウーマン)

ビッグガールズクラブの創立者が、減量したがために自分のクラブから締め出され、男性からもモテなくなってしまった。


そんな悲劇のヒロインは米カルフォルニア州のに住む女性シャドウ?グレイ(49)。彼女は、7年前158kgの体重だった時に世界初のビッグガールズナイトクラブを創立する。ビジネスは順風満帆、男性からもモテモテだった。


しかし、健康上の理由から減量を迫られ、107kgの減量後の今は51kg。ダイエット成功!と喜ぶどころか、これまで近寄ってきていた男性たちは遠のき、結局クラブも退会させられてしまったのだ。


●サイズなんて関係ない!と立ち上がる


シャドウは子供の時から太っていたことでからかわれていた。しかし、20代に入ってからもう脇役でいることが嫌に通販 靴ったのだ。


1997年に彼女はクラブ?カーブズを創立し、サイズなんて関係ない!とビッグガールズたちのスポークスマンとなった。人気が集まると、シャドウは1日に5,000キロカロリーも摂取するようになったという。彼女の体重は一気に158kgまで増え、それに伴い健康に障害が出てきた。


●医者の警告でダイエットを決意


「気持ち的には自分のサイズが居心地よかったのよ。でも、ひざが痛み出し、ぜんそくにかかり、しかも体重のせいで腰を疲労骨折しちゃったのよ。」とシャドウは語る。


「私のお医者さんに、もし何もしなかったら私はいつか歩けなくなるって言われたの」


それでも既に10年前に手術できたにも関わらず、減量を渋っていた。「だって手術をすればたくさんの批判を浴びるってわかってたから……」


結局、2005年に胃の手術を行い、一度に150gしか食べられないように。1年後には76kgの減量に成功したものの、過去の栄光はどこに。


手術以来さびしいシングルだと言う。やせたがために人生下り坂なんてまさに悲劇。


※当記事は、ハイブリッド翻訳のワールドジャンパー(http://www.worldjumper.com)の協力により執筆されました。


参考:Larger women’s club boots out founder for slimming down
http://www.bangaloremirror.com/article/12/2013040320130403190758156f0706952/-Larger-women%E2%80%99s-club-boots-out-founder-for-slimming-down.html

« 北朝鮮が短距離ミサイルを追加発射、合計3発 | トップページ | 3年ぶりにフルアルバム発表するソン?シギョン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2072130/61924454

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初のビッグガールズクラブ創立者、減量で人生下り坂:

« 北朝鮮が短距離ミサイルを追加発射、合計3発 | トップページ | 3年ぶりにフルアルバム発表するソン?シギョン »